クリックするとメッセージがご覧いただけます



ブログはこちらをクリック!

『全国結婚支援機構認定証』

『優良結婚相談所認定証』

『NNR表彰状』

<結婚・私の選択>

“まさか”この私が結婚相談室のお世話になろうは・・・。自分自身想像もつかなかった事です。
今から6年前の事、キャリアウーマンとして快適な生活をしていたのですが、 気が付くと両親・周囲の人達から“結婚しない女”のレッテルを貼られていました。
人前では常に笑顔でハツラツとした自分でありたいと一生懸命になればなる程、 喜びとともに得体の知れぬ空虚なものがこみあげてきて、どこかで自分を変えなければ駄目になる・・・。
そんなあせりに似た変身願望に一念発起し、都心から郊外へ引越しを決意。 転居して数カ月後、地域のミニコミ紙で“手づくりシステム”のパルティールを知り、これだ!コンピューターに自分の将来をゆだねる気持ちにはなれないし、 両親や知人の進める縁談には色々と遠慮もあるし・・・
やはりプロの先生方にお願いするのが一番・・・と思ったものでした。
環境を変えたことで心が開放されて自然にこの様な気持ちになれるとは 全く予想外の変化でした。
さて相談室とはどんなところでしょうか。いかに行動派の私でも不安と隣合わせの訪問でしたが、 この不安を一掃する様な明るいオフィスと積極的で情熱的なアドバイザーの方達、 そしてうれしい事には客に媚びる事なく本音で向かい合い、自分では気付かない私の欠点や人生・ 結婚に対する甘さ等々をズバズバと指摘して下さるのです。
次はお見合いです。数ある資料の中から自分の理想や希望に近い方を数名選び、先方の了解と共に、お見合い後に納得が出来なければアドバイザーを通じてお断りをします。
パルティールはあくまでもチャンスを与えてくれる所であり選び、決めるのは私です。
お見合いでガッカリすることもあれば心ときめく時もあり、 又自分からお断りする事もあれば当然先方から断られる事もあります。
こんな泣き笑い、驚きと喜びを重ねてついに現在の夫と出会うことが出来たのです。
結婚して5年、現在も仕事を続けています。周囲からは“人間が丸くなった”とか “やさしくなったね”と言われるようになりました。
殻を破り捨て素直に自分を見つめる事が出来たのもパルティールの先生方と夫のお陰です。
チャンスを与え、適切なアドバイスと支援をして下さった皆さんには言葉に言いつくせぬ程の感謝で一杯です。
こんな私の経験は5年たった今でも夢の様です。。
(町田市38才女性)

20代はシングルライフを楽しんで結婚は35才前後に考えたい・・・ と仕事も遊びも自分なりに充実した日々を過ごしてきました。
34才の誕生日を機に結婚を意識して周囲に目をやるとこれが大変。 なかなか簡単に進まないことを知りました。
職場の中では範囲が限られてしまいますし、上司や親戚のすすめてくださる縁談はうれしいのですがやはり義理や遠慮があってどうしても素直に受け入れられないのです。
しかしこの厚い壁を打破しなければウェディングベルを鳴らすことができないのです。
 いろいろ悩んだ末に結婚相談所へ入会することに決め、 数カ所同時に入会してみました。会費の安いところ、コンピューターシステムの所等々です。 やはり経費の安さには魅力を感じましたが結果は思うようになりません。 そこでここならと探し出したのがパルティールでした。
一抹の不安を抱きながら訪ねてみると清潔なオフィスに情熱的な先生方がにこやかに迎えて下さり、 不安も抵抗もすぐに吹き飛んでしまいました。
 パルティールでは入会後も、私の期待にたがわず納得のいくきめ細やかな指導をして下さいました。
先ずは結婚に対する姿勢や心構えに始まり自分でも気づかずにいた長所や短所まで指摘していただき、 これが後の相手選びに多いに役立ったのです。
やみくもに結婚、結婚とあせっていた入会当初に比べると アドバイスをいただいたことにより改めて自分を見つめ直すと共により冷静に相手を選ぶことが出来たのでした。
 相手選びは、もちろん自分自身で豊富な資料の中から行いますが、申込みやお断わりなどのわずらわしいことは 全て先生方にお任せですから実に安心です。
この様にしてトコトン納得の行くまでお見合いを重ねて巡り合えたのが3歳年上の彼です。
趣味が一緒で価値観も近く、何よりも自分が一番素直になれる人でいい人生が築けそうです。
 入会から成婚に至る日まで人一倍ご迷惑のかけ通しだった私に時には厳しく時にはやさしくご指導くださいました 先生方には本当に頭が下がります。
彼はもちろんのこと両親も大変感謝しつつ結婚式の準備に うれしい悲鳴をあげております。
 やはり善は急げと申しましょうか、又は思いたったが吉日とでも申しましょうか。
私がパルティールを選択したのはまさに正解でした。ありがとうございました。
(相模原市34才OL)

私の場合は、特にこれという理由があったわけではなくごく普通に生きて来て気がつくと35才独身。
周囲からしきりに「結婚しないの?」と、聞かれる年齢になっていたのです。
 しかし、「年齢だから」といってあせって結婚する気持ちにはなれず、迷い悩む私に 「まずはチャンスの輪を広げなさい」と言って下さったのは、牧野先生でした。
色々な人と出会い語り合うことによって自分を見つめなおすことが出来るとともに、 やがて自分によりふさわしい相手とも出会うことが出来る・・・ともかく、 あせらずに多くの人と接する機会を得なさいというものでした。
 お見合いを重ねてみると、たしかに十人十色。多様な考え方や生き方があるもので正直なところ、 失望することもありましたが、その毎にアドバイザーの皆様に励まされて来ました。
その甲斐あって今、人生観を共にする男性と結婚を考えています。 「結婚とは、一生をかけて相手を理解し合うものだよ」という先生の言葉を胸に、 彼と新しい人生について時の過ぎるのを忘れて語り合っています。さんざん心配をかけた両親に親孝行が出来るのではと思っています。
(町田市35才女性)

独身の理由はやはり交際の機会が少ないということでしょうか。思いたってパルティールに入会。 豊富な資料と情報の中から自分で切り開いてゆくことがとても新鮮で楽しいものでした。
しかし仕事に追われて休日も満足に取れない私ですから資料閲覧にも行けず気持ちはあせるばかりでした。
この様な私を心配した先生方がパルティール独自の“推薦法”により条件的にバランスのとれた人をご紹介して下さいました。
さすがは会員個人の情報を把握している先生方のこと、こんなにも順調に進むものかと我が身を疑う程にトントン拍子・・・。
 この“推薦法”は私にとっては大変ありがたく、さすがは手作りシステムの評判通りの相談室と彼女ともども感謝しています。
(柿生38才男性)

私は学生時代から平凡でも楽しい家庭を築くことが夢でした。就職して世の中のことも学び、そろそろ結婚を・・・と パルティールに入会しました。
年齢、職業など特に制限をつけずに幅広い層の方とお見合いを重ね、 失敗談もたくさんありましたがその都度持ち前の明るさで切り抜け、又、先生方の心のこもったアドバイスをいただきながらやっと理想の彼と出会うことができました。
 今、夢を実現すべく、彼と人生設計の真っ最中です。応援してくださった先生方に心より御礼申し上げます。
(百合ヶ丘32才保母)